フリーライターのよりどころ よくある質問

よくある質問
Q 「登録費や年会費、退会費などはかかりますか?」
A 「一切かかりません。」

ライターの方にご負担頂く費用は原則としてございません。
Q 「休止と退会の違いは何ですか?」
A 「『休止』とは、『今は引越しや入院、繁忙期などの事情により業務に当たるのが困難であるため、依頼を受けることを一時的に停止する』状態を指します。」

それまでの執筆実績は当社が管理し、「再開」の際にはそれらの情報を引き継いで始められます。「休止」の際には依頼が送られることはありませんが、執筆に関するその他のご案内は引き続き送られます。

「退会」とは、「今後、業務を受けることが難しく、再開する予定もない」状態を指します。それまでの執筆実績などは削除され、当社から一切ご案内を送られることはありません。
Q 「休止していたのですがまた依頼を受けたいのですが?」
A 「マイページにて再開の申請をして下さい。」

詳しくは『はじめての方へ【お仕事のはじめ方「休止、退会を検討している場合」】』をご確認下さい。
Q 「退会した後で再登録することは出来ますか?」
A 「当社までお問い合わせください。」
Q 「強制退会を受けた後で再登録することは出来ますか?」
A 「残念ながらできません。」

強制退会頂いたライター様は、以後当サービス上でのお仕事が出来ません。
Q 「休止や退会をした場合、既に執筆した分の報酬はどうなりますか?」
A 「ご安心下さい、ご執筆頂いた分はお支払い致します。」

休止や退会をされた日までに発生した報酬を算出し、翌月末に振り込まれます。
Q 「ネットやパソコンが不得手でライターへの登録方法が分からないです」
A 「登録の仕方はとても簡単です!」

下記URLのページにてお使いのメールアドレスをご入力頂くと、メールで本登録用のサイトURLが送信されます。そちらにアクセスし、登録要項をご入力いただければライター登録完了となります。

登録方法に関する動画はこちら
登録はこちらから
Q 「一身上の都合で、一度依頼を休止状態にしたいのですが?」
A 「マイページでステータスを変更します。」

一時的に執筆を休止したい、もしくは今後の依頼を受け付けられないといった際には、【マイページ】→【登録内容の変更】→【休止・退会の手続き】にて申請してください。
それ以降の依頼を控えさせていただきます。

詳しくは『はじめての方へ【お仕事のはじめ方「休止、退会を検討している場合」】』をご確認下さい。
Q 「登録をした後どれくらいのちに、依頼が来始めるようになりますか?」
A 「依頼は決まった日にあるものではなく、不規則です。」

現在進行中の案件で、依頼できるものがありましたらすぐにでも依頼を差し上げる体制でおりますので、ご安心下さい。
また、当然すぐに依頼を差し上げたいのですが、差し上げられない場合もございますのでその際は、ご了承下さい。
Q 「休止中の状態にすると【通算執筆量】は0に戻りますか?」
A 「休止中の場合に通算執筆量が減ったり、0に戻ったりすることはありません。」

通算執筆量が0になるのはライターを辞められた時や、強制退会をして頂いた時に限りますので、ご安心下さい。
Q 「休止中からアクティブに戻した場合、最初は依頼数が少ないですか?」
A 「休止中からアクティブになった場合、基本的に依頼数は初めてライター登録をした時とほぼ同数になります。」

ただし、休止する前のライターとしての活動記録もありますので、そちらを加味した依頼数になる場合もございます。

依頼数に関してのお問い合わせに関しましては、下記からお気軽にご相談下さい。
依頼数に関してのお問い合わせ
Q 「どのくらい依頼を受けられない状態の時に、休止中にした方がいいの?」
A 「基本的には約一ヶ月ご執筆頂けない場合から【休止中】としていただければ、弊社としては助かります。」

また、細かい詳細をお伝えいただければ、その都度対応致しますので、サイト下部のお問い合わせからお気軽にご相談下さい。
Q 「休止中から、依頼を受けられるアクティブに戻すことができません!」
A 「【マイページ】→【登録内容の変更】→【休止・退会の手続き】で、再開の申請をしてください。」

また、現在のご自身のステータスを確認したい場合は、【マイページ】にてご確認頂ければと思います。
詳しくは『はじめての方へ【お仕事のはじめ方「休止、退会を検討している場合」】』をご確認下さい。
Q 「強制退会になってしまわないようにルールを確認したいのですが?」
A 「執筆の際、【チェック項目表】に違反した内容を執筆した場合、弊社が定める違反点数が溜まっていきます。」

ある一定の点数になりますと、弊社から強制退会のご連絡をいたします。執筆の際は【チェック項目表】を確認し、違反のない執筆をお願い致します。

また、すでにある記事を、コピー・転載などし、それを弊社で特定した場合は、点数に関わらず強制退会をして頂きますのでご了承下さい。
Q 「実際、過去に強制退会になられたライターはいましたか?」
A 「残念ながら過去に強制退会になってしまったライターがおりました。」

理由として、著作物のコピーや、文章の使い回し、修正依頼に理由なく応じない場合、弊社からの連絡に対して複数回に渡り応答がない場合、登録後数ヶ月執筆がない場合、などが挙げられます。
Q 「私は18歳なのですが、ライターとして登録する事は可能ですか?」
A 「ライターのお仕事は、高校を卒業した方でしたら誰でもライターとして活動することができます。」

18歳以上でかつ高校を卒業されていれば問題ありません。
Q 「今後の進退についてメールなどでご相談したいのですが?」
A 「お困りの際はお気軽にご相談下さい!」

今後の進退という重要なことは、お一人で決めるより弊社スタッフにご相談頂ければと思います。できる限りのサポートをさせて頂きます。
お問い合わせはこちら
Q 「休止中にしたいのですが、申請からすぐに休止中になりますか?」
A 「ライターのステータスは、申請した瞬間に切り替わりますのでご安心下さい。」

依頼を割り振る際に、休止中ライターには依頼が割り振られないようになっております。
また、アクティブに戻った場合の依頼時期ですが、弊社の案件の状態によって異なります。ただ、現在進行中の案件で、依頼できるものがありましたらすぐにでも依頼を差し上げる体制でおりますので、ご安心下さい。
Q 「ライターとして登録するにあたって必要な資格や条件はありますか?」
A 「必要な資格はありません。」

ただ、弊社のライティングに必要なものとして、【パソコン】と【インターネット環境】は必要です。これらは執筆の際に必ず必要になってきますが、逆に言えばそれ以外は必要ありません。しいて言うならあとは【やる気】です!
Q 「他社に就職しているのですが、ライター登録する事は可能でしょうか?」
A 「もちろん可能です。」

ただし、ご自身がお勤めの会社にてアルバイト行為や、執筆行為自体が禁止されている場合などは、お勤めの会社にご確認の上、ライター登録をして下さいますようお願い致します。
また弊社は、お勤めの会社また御ライターに対しての責任は、一切負うことができませんのでご了承下さい。
Q 「ライター業務に必要な道具やアプリケーションを教えて下さい」
A 「執筆の業務をこなすには最低限【パソコン】と【インターネット環境】が必要です。」

また、執筆を効率的に進めるために、ワードなどのテキストエディタをご使用いただき、納品前に文章を校正して頂くとミスや違反が減り、とても便利だと思います。